近代日本動画資料室 

明治~昭和初期の貴重な動画を集めています。(『考察NIPPON』の別館です)

TOP > スポンサー広告 > title - The Atom Strikes! 「原爆投下」(1945)TOP > 原爆 > title - The Atom Strikes! 「原爆投下」(1945)

スポンサーサイト 

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ ブックマークに追加する

The Atom Strikes! 「原爆投下」(1945) 

2007/08/12 01:00 [Sun]
終戦後戦後まもなく、原爆の被害状況を調査するために、エンジニア、軍医、科学者などからなるアメリカの調査団によって撮影されたフィルム。

The Atom Strikes! (1945) 30:43

フィルムの冒頭は、1945.7.16にニューメキシコで行われた原爆実験の映像からはじまります。

そして、広島市内の建築物・建造物等の破壊状況を解説した映像の後は、当時広島に滞在していたユダヤ教宣教師、ジョン・ジーマス神父への答弁へと続きます。彼は東京の大学で哲学教授をしていましたが、5ヶ月ほど前に学校が広島に疎開していたため、原爆を目撃することとなったようです。
閃光を見た後、約10秒後に爆発音を聞き、窓ガラスの破片を浴びたという証言をしています。

ただ、彼は被爆者の救護をしたり、死亡者数をある程度把握している割には、
「アメリカ人への憎悪を一度も感じたことはない」
「私たち神父はアメリカの技術を尊敬するようになった」
「B-29が東京上空に飛来して以来、ほとんどの日本人がアメリカの技術に感嘆した」
「総力戦を支持する者は、民間人への攻撃を非難できない」
と語り、そして、この時すでに、
「原爆がさらなる流血を未然に食い止め、日本の降伏と早期終戦をもたらした」
とまで述べています。

原爆使用についての感想を求められた後は、原稿らしきものに目を落としながら語っており、このフィルム制作者の何らかの意図を感じさせます。原爆被害調査フィルムの割には、被爆者の映像がまったくといって良いほど含まれていないあたりも、気になります。

最後は長崎の映像となります。


人気ブログランキング にほんブログ村 歴史ブログ 近代・現代史(日本史)へ ブックマークに追加する

« 日中戦争 (1937-1938)  | HOME |  No More Hiroshima & Nagasaki! The Prophecy »

この記事へのコメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

 

この記事のトラックバックURL

http://kousatsunippon.blog82.fc2.com/tb.php/183-71427a91

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

考察NIPPON-本館

最新エントリー情報

Information

「カテゴリ展開メニュー」か「タグcloud」から興味のあるテーマを選んでご利用頂くのが便利かと思います。

・ブログの更新方法について
このブログは、私の動画用ブックマークを兼ねておりますので、テーマにあった動画を見つけ次第、コメントなしに更新していきますが、後日、その動画に関連して調べた内容などのコメントをつけて再更新することも行っております。
(2007/12/10)

カテゴリ展開メニュー

  • 航空特攻・神風特攻隊(36)
  • 特攻(航空特攻以外)(5)
  • 満洲(15)
  • 南京(1)
  • 日中戦争・中国(17)
  • 真珠湾攻撃(5)
  • 大東亜戦争(71)
  • 沖縄戦(16)
  • 原爆(8)
  • 東京裁判(4)
  • 日清戦争(1)
  • 日露戦争(4)
  • 戦前の日本(カラー映像)(18)
  • 戦前の日本(モノクロ映像)(46)
  • 戦後の日本(12)
  • 天皇(9)
  • 人物(1)
  • 未分類(0)
  • 名称未設定_19(1)

タグcloud

参加ブログランキング

ブログ内検索

プロフィール

J.seagull

Author:J.seagull

貴重な動画をネット上にアップされた全ての方々に感謝申し上げます。
考察NIPPON本館」もよろしくお願いします。

これまでの訪問者数


ブロとも申請フォーム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

BlogPeople ReviewMe!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。